QUICK MENU : Index | BackNumber

管理

Diary.Recent

最新7回分。


2011年12月31日(土) 20111231

今年の活動の振り返り。

<1>創作系

土日スレ投下回数は1回。未遂は2回。
唯一投下したその1回もあまり納得できる作品ではなかったので
来年はがんばります(棒読み)

土日スレ投下作品以外は、途中までBMSプレイヤーの作成をやりました。
拙作のBmxCsを引っ張り出してきて、再生する部分まではできたのですが
プレイヤー部分の実装の前に力尽きてしまいました。
ってか、BmxCsってもしかしてゲーム的な意味での「BMSプレイヤー」には向いてないんじゃ無かろうか・・・?
BMS再生のソフトはもうちょっとしたら公開します。一応、音楽を聴いてBGAを再生させるぐらいなら
LunaticRaveと同じぐらいの対応状況のはずです。自分でテストした限りでは。

技術的な分野として、DirectXのカスタムシェーダのお勉強をしていました。
本当に勉強だけで、あんまりサンプル的なものを作ったりもしてません。
この辺を使って何かしたいという気持ちは結構大きいので、来年は
その辺をいじくり倒してみようと思っています。

あ、でも自作ゲームフレームワークは結構形になったなと考えてます。
今あるのはSlimDXベースのものと、DXライブラリベースのものの2つ。
そろそろこいつらを積極的に運用していきたい・・・

他には、.NET 4.0のdynamicやExpressionを使って、今度こそ自作言語を!と思ったのですが
結局何もできて混ぜん。
「必要性皆無じゃね?」という気持ちが先行してしまったことが大きい。
スクリプト系の情熱は、C#のコード上でどう手抜きしようかとかそういう話に移っていきそうです。



<2>ゲーム系
MHP3の年でした。
ゲーム内ストーリー上ではクリアまでいきましたが、村長クエスト(終焉)は結局クリアできてません。
そんなもんです。

友人にTerrariaを紹介され、それにもはまった年でした。
ハック&スラッシュ、とちまたでは呼ばれるジャンルらしいのですが、端的に言えば建築要素のある2Dアクション?
最近大型アップデートがきたので、心機一転やり直しているところです。

Laputan Blueprintsは、実はあんまり遊んでません。

beatmaniaIIDXは、あんまり腕前に変化はないです。
むしろ下手になった可能性すら(ry
ReflecBeat面白いです。


<3>リアル系
年の頭から9月いっぱいまで、夜勤とやらをやってました。
やっぱり人間は昼間に活動する動物なのだと実感しました。
ちなみに最近はphpをいじってます。

WindowsのタブレットPCを購入しました。
AndroidではなくあえてWindows7搭載のものを。

あと、Vitaも買いました(笑)


<4>その他活動
ニコニコ動画にいくつか動画を・・・

あと、gdgd妖精sは面白かったです。
テレビ放送のアニメを視聴したのは何年ぶりだろうか。
とりあえず届く前にBlu-rayプレイヤーを調達しないと。


<5>その他
3月の例の地震。

あの時私は夜勤明けで、ちょうど今から寝ようとベッドに横になったところでした。
最初の揺れでただならぬ気配を感じ、慌ててPCが倒れないように押さえてました。

海岸近くの畑が次々に津波にのみ込まれていく様子。
辺り一面濁流の松島。
暗闇の中の辺り一面の炎。

NHKと某動画サイトの生放送を見ながら、事の大きさに恐れおののいていました。

松島には、大学の卒業旅行で行ったこともあり、ショックはなかなかに大きかったです。


なるべく早く復興するよう願っています。
微力ながら募金もしました。



あ、原発はどうでもいいです。私、人災には興味ないんで。




来年の抱負は年が明けてからで。

2011年1月3日(月) はっぴーにゅーいやー

2011年。
明けましておめでとうございます。

次の仕事場がとんでもない(?)ところだったり、今年は大きな転機の年になりそうです。
生きるか死ぬかー。

今年の目標もゲーム制作なのかな。
とりあえずThe Lampと同等かそれ以上の規模のゲームに手をつけられたらいいなと。

そんなわけで、今年もよろしくお願いします。

2010年10月31日(日) やっほー

やぁ。

いろいろあって10月も終わりだねぇ。
最後の更新が6月とか・・・

このサイトに載せられるような活動はぜんぜんしてませーん。
10月の間、久方ぶりにROの世界に入り浸っていたということもあり
無気力感が加速しております。
体重増えたし。

少し前はSilverlightをいじくり回してました。
とりあえずSTGのひな形になるかもしれない段階まで行きましたが
どういうゲームにするかの構想が全く無いため一旦止めています。
具体的なゲーム像ができてきたら・・・っていつできるんだろーね!
ハハッワロス。


相変わらずSTGしか作ろうとしないというか作れないというか。
年明けまでには何かここにコンテンツ追加できたらいいなー。

2010年6月5日(土) 汚い曲だなぁ

みぢ
もせ3

高校生ぐらいの時に作りはじめてずっと放置していた曲をとりあえず勢いで仕上げた。
仕上がってないといわれればそれまでなんだが。

あの頃はいろんなフレーズが頭に浮かんできて楽しかったなぁ。
形になったものは結局ひとつもなかったけど。




みぢ
もせ3

せっかくだからもう一曲上げちゃおう。
こっちは唯一大学の時に作った曲で、唯一パーカッションが入っている曲。
短いけどコッチのほうが聞けるかも。

2010年5月15日(土) 大物は買っても置く場所ないし



2010年4月29日(木) C#におけるコルーチンのあまりにも適当すぎる実装例


public abstract class Coroutine<T> : IDisposable {
protected abstract IEnumerator<T> Routine();
protected object[] Args { get; private set; }

private IEnumerator<T> enumerator;
public Coroutine() {
enumerator = null;
Finished = false;
}

public bool Finished { get; private set; }

public T Resume(params object[] args) {
if (enumerator == null) Reset();

Args = args;
if (!enumerator.MoveNext()) {
Finished = true;
}
return enumerator.Current;
}

public void Reset() {
enumerator = Routine();
}

public void Dispose() {
enumerator.Dispose();
}
}

class TestCoroutine : Coroutine<int> {
protected override IEnumerator<int> Routine() {
yield return 0;
yield return Args.Length;
yield return 10;
}
}


引数をResume時に変えられるようにしたらこんな形になってしまった。
そもそもその必要があったかと考えると微妙を通り越して殻に篭りたくなる。

理想的には、引数に匿名メソッドやラムダ式を受けて動くようにできれば良かったんだけど(Threadクラスみたいに)
匿名メソッドもラムダ式も、どっちもyield returnが使えないから無理なのよね。

2010年4月4日(日) 7


他の買い物に行った際についでに買ってしまいました。

職場の共有作業端末が(どういうわけか)Windows7で、意外と使い勝手が良かったのでいつか入れようと思っていたのですが
意外と早くその時がきました(まるで人ごとのように)

新規インストール用のハードディスクも併せて買ったのですが、BIOSの制約のせいで結局使わず。
今現在普通に使っているハードディスクにインストールできたので全く問題なかったです。

(NTFSでフォーマットされているディスクがあれば大丈夫だったということか?)


すっかりゲームなどで汚れてしまった今までのWinXP環境に代わり、こちらを開発用OSにしようと思います。
さすがにそろそろVista/7を無視できるご時世ではなくなってきているので。

totoki_kei@hotmail.com

QUICK MENU : Index | BackNumber

Akiary v.0.61